行政書士のPC選び:番外編

以前コラム「行政書士のPC選び」で、行政書士が使うPCについてお話しましたが、今回はその番外編として、Genomos(ジェノモス)メンバーのPC構成やこだわりのポイントを紹介してみようと思います。

皆様のPC環境の参考になれば幸いです。

阪本のPC紹介

私が使用しているPCは2台あります。

1台目は事務所の自席にあるマウスコンピューターのマイクロタワータイプ。

構成を泉谷さんに私の使い方にあわせてカスタマイズしていただいた法人向け・直販限定モデルです。この記事を執筆するために購入時の見積書を引っ張り出してあらためて見ているのですが、CPUファンが高冷却仕様にアップグレードされていました。

モニターは、個人事務所時代から使用しているDELLの22インチのモニターが左側に、LGの34インチウルトラワイドモニターを右側に配置して使用しています。モニターの数は2枚ですが、机の端から端までがモニター画面になっています。

2枚のモニターの使い分けは、左側の小さいモニターには、メールソフトを表示させていて、右側のウルトラワイドの方では、書類作成やWEB閲覧などの時に必要なアプリを表示させています。

カーソルを動かすのはマウスではなくトラックボールを使っています。マウスよりも操作性が良いからです。

2台目は会議室での打合せ時や外出時のモバイルとして使用するため、NECの超軽量モバイルノートPCを使っています。

購入当時、世界最軽量が謳われていたモデルだけあってとにかく軽い。移動が多い私には大変助かっている一台です。

かれこれ5年近く使うとバッテリーの寿命が尽きたので、2020年~2021年の冬期休業期間中に、メーカーで内蔵バッテリーを交換してもらいました。これで長時間の使用にも耐えられるようになりました。

1台目のスペック(マウスコンピューター/MousePro T)

 CPU:Core™ i5-8400プロセッサー ( 6コア / 6スレッド / 2.80GHz /TB時最⼤4.00GHz / 9MBキャッシュ )
メモリ:8GB
ストレージ:SSD(480GB)HDD(1TB)

モニター:DELL S2209WB LG 34UM59-P

トラックボール:ロジクール TRACKMAN MARBLE

2台目のスペック(NEC/LAVIE Hybrid ZERO)


CPU:Core™ i5-6200U プロセッサー( 2コア / 4スレッド / 2.30GHz /TB時最⼤2.80GHz / 3MBキャッシュ )
メモリ:4GB
ストレージ:SSD(128GB)
重さ:926g

泉谷のPC紹介

メインの作業用PCはマウスコンピューターで購入したデスクトップタイプ(モニターは3枚接続)で、外出時と経理作業の補助としてノートPC(Surface Pro 6)を1台使用しています。

ひとつの画面にひとつのアプリケーションが開いているのが好みなのでウルトラワイドのタイプではなくモニターの数を多くするタイプです。

また、PhotoshopやIllustratorといった画像編集ソフトを頻繁に使用するのと、必要に応じて動画編集などもできるように、そこそこの性能のグラフィックボードを載せて、メモリも多めにしています。

あともう1枚モニターがあるといいなと思うときもあるのですが、主にスペースの問題で断念しています。

いつの間にかこの他に3台デスクトップPCがありますが、子供がYoutubeやゲームに使っていたりと仕事にはあまり使っていないので割愛します。

メインPCのスペック

CPU:インテル® Core™ i7-9700 プロセッサー ( 8コア / 8スレッド / 3.00GHz / TB時最大4.70GHz / 12MB )
メモリ:32GB(PC4-21300/DDR4-2666)
ストレージ:メインSSD(512GB)、HDD(1TB)
グラフィックボード: NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti / 6GB
電源:700W(80PLUS(R) GOLD)

モニター:EIZO EV2456BenQ XL2411Tiiyama ProLite E2282HS

岩本のPC紹介

行政書士時代に愛用していたのは、軽さ・薄さと性能のバランスがよかったNECのHybrid ZERO(阪本さんの紹介されているノートPCとほぼ同型)ですが、その流れでDirect HZという同じNEC製のノートPCをウェブ関連の打ち合わせでも利用することが多いです。タッチパネルだと、画面に触れながら説明しやすいので。

いまのメインはWindowsがVAIO SX12(LTE搭載、この機種も軽量・薄型で、持ち歩いてどこでも仕事や打ち合わせができることを重視)、MacがMacbook Airです(こちらは1kgを超えるので、ほぼ持ち歩かずデスクトップ代わり)。いまはどちらもノートPCですね。

いずれもEIZOのEV2760というモニターに繋げて、デスクトップ代わりに使っていることが多いです(クラムシェルモード)。モニターはその横にEV2456もありますが、私は泉谷さんとは逆に1画面で複数の情報を見比べられるほうが好みなので、27インチでそこそこ解像度高めのEV2760が1台メインモニターになっています。

ほかにCore i7のデスクトップPCもありますが、こちらはグラフィック用途で別のデスク、別のモニターに繋がっています。

メインPCのスペック

VAIO SX12(Windows)
 CPU:Core™ i7-10710U
メモリ:16GB
ストレージ:SSD(NVMe) 512GB

Macbook Air(macOS)
CPU:M1(8コア)
メモリ:16GB
ストレージ:1TB

モニター:EIZO EV2760 , EIZO EV2456

Genomos

「効果的なホームページの作り方や育て方がわからない」「誰にホームページ制作を依頼すべきか悩む」など、ホームページについて悩みや不安を持っている行政書士は多いです。

ウェブから集客して事務所運営を軌道に乗せたいとの思いにつけ込まれ、行政書士の実務に詳しくないホームページ制作業者に多額の費用を支払った挙げ句、集客できない、育てる仕組みが無い、解約したらホームページ閉鎖に留まらず追加の費用まで請求されるといった事態に陥り、ウェブ活用に否定的になってしまう行政書士をこれまで多く目にしてきました。

Genomos(ジェノモス)は、そんな状況を何とか改善したいと、Webサイト制作会社代表(元行政書士)と現役の行政書士法人代表で立ち上げた、行政書士事務所専門のウェブと経営のコンサルティングサービスです。

お問い合わせ

Genomosの取扱業務に関するお問い合わせは、下記のフォームより承っております。

    事務所のある都道府県(開業前の方は設置予定の都道府県)

    相談場所(コンサルティングをご希望の場合のみ)

    ご検討中のサービス
    コンサルティングWebサイト診断Webサイト制作その他

    ページトップへ戻る